駒ヶ根に行ったら明治亭のソースかつ丼
駒ヶ根名物ソースかつ丼

信州へ旅行すると必ず立ち寄るのが、明治亭のソースかつ丼です。朝に自宅を出発して約3時間、ちょうどお腹が空く時間です。

お店は、中央自動車道「駒ケ岳サービスエリア」を過ぎて、駒ヶ根インターで途中下車してすぐ近くにあります。ソースかつ丼は、ご飯の上にたくさんのキャベツ、そして揚げたての豚カツにたっぷりのソースがかかっています。オリジナルのかつ丼用のソースは上品な深い味わいがあり、食後もサッパり、胃がもたれるようなしつこさもありません。いつも外まで行列の出来る人気店です。一度ご賞味あれ…

住所:長野県駒ヶ根市赤穂898-6 TEL:0265-83-1115 「大型駐車場あり」
JR線最高標高駅「野辺山駅」
日本で一番高い所にある駅

信州・八ヶ岳山の広い裾野に広がる野辺山高原は高原野菜の産地としても有名ですが、もうひとつ有名なのが、日本で一番高い所にある野辺山駅です。
JR小海線の「野辺山駅」は、標高1345.67m。駅の入口には、ここがJRで一番高い駅であることを示す木製の看板が架かっています。記念撮影スポットにはもってこいです。

駅舎は新しく洋風レトロが感じられ、とてもいい雰囲気です。駅前には、かつてこの小海線を走った小型蒸気機関車「C56-96」が展示されいています。また、ここまで来たら立ち寄ってみたいのが、野辺山駅と清里駅の中間地点にある、JR鉄道最高地点(1.375m)記念碑やレストランがあります。

住所: 長野県南佐久郡南牧村大字野辺山  TEL:0267-98-2313  「駅前駐車場:無料」
[ 旅と散策2012年7月23日 野辺山駅舎 ]
長野県上田の「生島足島神社と前山寺」
日本の真ん中に鎮座「生島足島神社」

「延喜式」に名神大社として記載される信濃屈指の古社で、生島足島の神は大地そのものです。小さいながらも神池に囲まれた神島の中に本殿が造営され、生きとし生けるもの万物に生命力を与える「生島大神」と、生きとし生けるもの万物に満足を与える「足島大神」の二神が祀られています。摂社(下社・下宮)には諏訪大神が祀られていますが、その諏訪神社の前には、樹齢800年の大欅があり、夫婦円満のご神木「夫婦欅」と呼ばれている大木です。

住所:長野県上田市下之郷中池701 TEL:0268-38-2755 「境内自由・駐車無料」
[ 旅と散策2012年7月23日 生島足島神社 ]

前山寺の三重塔は、「未完成の完成の塔」

信州上田の独鈷山麓にあり、塩田平を眼下に東に上田城・千曲川、西に別所温泉という場所にあります。「未完成の完成の塔」と呼ばれる国の重要文化財にも指定された三重塔があり、境内は季節のうつろいとともに花々が咲き「花の寺」とも呼ばれています。また、信州の鎌倉と称される塩田平・別所温泉の名所、中尊寺、龍光院にも立ち寄ってきました。

※前山寺の三重塔は、未完成のところが多いのですが、その方がすっきりしていてかえってよいという人が多いので、この塔に「未完成の完成塔」という名がつけられました。

住所:長野県上田市前山300 TEL:0268-38-2855  「拝観料大人:200円・駐車無料」
[ 旅と散策2012年7月23日 前山寺、龍光院、中尊寺 ]
信州の鎌倉「別所温泉」散策
安楽寺「国宝・八角三重塔」

朝風呂上りに、安楽寺と常楽寺を参拝する。古くは平安時代、その後鎌倉時代に頼朝や北条氏が上田界隈を重要視し守護職等を置いたため、古来より建立された国宝・重文・県宝級の文化財が現存し、地方ではまれにみる”文化財の宝庫”とされ「信州の鎌倉」と言われる所以になっています。

安楽寺は信州の学海の中心として栄えた信州最古の禅寺です。境内奥に建つ日本で唯一の八角形の三重塔は、中国宋時代の禅宗様(唐様)という様式で建築されており、国宝に指定されています。「拝観料300円・駐車無料」TEL:0268-38-2062
[ 旅と散策2012年7月23日 安楽寺 ]


常楽寺「石造多宝塔」

別所温泉にある天台宗の古いお寺で、常楽・安楽・長楽という「別所三楽寺」の一つです。平安時代のはじめ624〜834(天長年間)、慈覚大師という方によって開かれ、その後塩田北条氏や海野氏が建て直したといわれています。有名な別所北向観音をお守りする寺で、今は天台宗の別格本山となっています。「拝観料100円・駐車無料」TEL:0268-37-1234
[ 旅と散策2012年7月23日 常楽寺 ]

安楽寺と常楽寺は、別所温泉地区にあり、朝の散歩の参拝するのに手頃な距離にあります。

▲PAGE TOP

カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2012 >>
にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

最近のエントリー
カテゴリー
スポンサー・サイト
ブログ内を検索


過去のエントリー
LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS