ビールのお供に蕎麦かりんと
黒糖の蕎麦かりんと

蕎麦を打ち始めて約10年。今も週末になると蕎麦を打っています。今日は蕎麦を練り終え、100gの蕎麦粉でかりんと作りに挑戦。
先ずは、蕎麦生地を幅5mm、長さ7cmに切り分けて、170℃の油で揚げます。次はフライパンに黒糖と水を半々に入れ(黒糖の量でお好みの甘さ加減に調整)黒糖が溶けたら、揚げたてのかりんとをフライパンに入れ、強火で水分が無くなるまで良くかき混ぜて、冷やしてから頂きます。

ビールのお供に、食べ出すと止まらない美味しい黒糖の蕎麦かりんとの出来上がりです。

▲PAGE TOP

カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

最近のエントリー
カテゴリー
スポンサー・サイト
ブログ内を検索


過去のエントリー
LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS