お皿の出来栄えに満足
3日(祭)晴れ。今日はぽかぽか陽気の行楽日和、1ヶ月振りの作陶に出かける。
約1時間のドライブ、途中の山の木々の紅葉にはまだ少し早いようです。

季節感溢れるもみじ模様

前回の作陶作業は簡単な皿作り、お皿が焼きあがっていました。季節感漂うもみじの模様が描かれており、そのお皿で秋の食材を盛り合わせて料理を頂くと美味しさも格別です。「なんと贅沢な…」 

夕食を終えて、持ち帰った作品を食卓の上に並べて眺めながらの反省会「こうすれば良かったのに」と、反省仕切りです。


今日はマグカップ作りに挑戦、カップの取っ手がうまく付かなくて苦労した。どうにかマグカップらしくなってきたが、多少出来栄えが悪くても、これもまた手作りの良さの表現です。

作陶教室に通い始めて4回目になるが、作陶時間が早く、お喋りをしながらで集中力が足りないような気がする。自分の性格が作品に出ているのでしょう。

今日も一日楽しく作陶体験ができて満足です。「お先に失礼します。」
[ 信楽焼きの作陶体験 ]

▲PAGE TOP

カレンダー
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

最近のエントリー
カテゴリー
スポンサー・サイト
ブログ内を検索


過去のエントリー
LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS