観賞用ミニパイナップル
観賞用ミニパイナップル
フラワーショップで見つけた。珍しいミニパイナップル。「販売価格:800円」
パイナップルは、観葉植物として栽培されているアナナスの仲間で、代表的な熱帯果樹の一つです。近づくと、「パイナップル」の香りがします。

ミニパイナップルの育て方

実の長さ4cm、葉だと思っていたのは芽を含めて全長10cm足らずの可愛らしいミニパイナップルですが、トゲトゲは触れると痛いです。観賞用のミニパイナップルは、約2〜3週間観賞用を楽しんだら、芽を切り離して土に植えて栽培を楽しめそうです。ちっちゃなパインに育て、チャレンジしてみようと思っています。現在の育て方は、日当たりの良い場所に、土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えるようにしましょう。

株の根元から子株が2個出てきました。大きくなったら切り離して植え替えると良いそうです。

▲PAGE TOP

カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
にほんブログ村 旅行ブログ 旅日記・旅の思い出へ

最近のエントリー
カテゴリー
スポンサー・サイト
ブログ内を検索


過去のエントリー
LINKS
PROFILE
モバイル
OTHERS